2018年総括+2019年のこと

旧年中は「デンノウエレキング」および「近況報告の歌」にお運びいただきありがとうございました。
番組の途中ですが、毎年恒例の総括+豊富をやります。

2018年はあまりにもあまりにも働かない1年でした!
何やってたんだろうと振り返ってみても自分でもよくわらかん。
気づいたら一年が終わっていました。
 
辛うじて1冊単行本が出ましたありがとうございます。

狼は闇夜に潜む (キャラ文庫)

狼は闇夜に潜む (キャラ文庫)

 
あと上記の表題作となる読み切りを小説キャラさんに書かせていただいたり、小説ディアプラスで作家生活20周年特集をやってもらったり、星食いの魔女2を書かせていただいたりと、雑誌を三回。
星食いの魔女の続きを書かせていただけたのは嬉しかったなあ。続編を書ける機会っていうのがほとんどないんですが、星食いの魔女は続きを読みたいって読者さんが言ってくれたら続き書いていいよって言われていたので、実際そういうお言葉いただいて、またユーナとクリスを書けたのだった。
どんな話でも書かせていただけてありがたいというのは前提で、こういう形で続きを書かせていただくのが初めてだったので、滅茶苦茶嬉しかったです。
小説以外ではルートのシナリオを担当させていただいたゲームが発売されたりもしましたが、これはおととしやってた作業の分だな。
 
まとめると文庫一冊と雑誌三回というこれだけ! 私の2018年これだけ!
本当に何やってたんだろう。
 
去年はどんな感じだったっけ、と思って一年前のブログを見返したら、まあ大体同じようなこと言ってました。
 

作家生活20周年という節目の年でしたが、2017年は全然働きませんでした!

 
マジで同じこと言ってる。
1997年デビューなので真の20周年は去年だったのだ。今年はせっかく20周年なのに露出がないって言われたけど本当は21周年なので大丈夫です。
 
一年間ほぼ低空飛行で、いつもの病院に通院したり検査したり、それとは違う病院にお世話になったり、仕上げに入院したりと、まあ不調としか表現しようのない日々ではありましたが、最後の最後で体調もメンタル的にも割合上向きになり、コミケに行っても風邪を引くこともなく、楽しくタコパなどして年を越せたのでもうそれでよしとする。
タコパすごく憧れだったんです友達とのタコパ。

 
コミケも楽しかったし、大晦日も楽しかったし、しんどかったことは忘れて楽しく生きる2019年にしたい。
今年はもうちょっと作品をお届けできるように頑張ります。
水面下で動いているものはいくつかあるので、おしらせできる段階になったらこことかブログでちゃんと告知しますね。
そう「ちゃんと告知する」も頑張る項目なのでした、しつこいくらいに宣伝しようと決心していたのに、そもそもおしらせするような内容がなかったので叶わなかった。すごい悲しいなこの文章。
しかも最近渡海奈穂以外の名前のお仕事もしているので、エレキでの告知はできないのであった。
渡海奈穂でもたくさんおしらせできるようにガツガツ前のめりにやります。
しつこいくらいに宣伝するのでよろしくお願いします。
 
その他のところでも、ずっとやりたいやりたい言ってたことをちゃんと実行する一年にしたい。
仕事以外の小説もたくさん書いたり、完売して再版予定のない同人誌や、絶版状態のまま放置されていた商業誌を電子書籍化したりですな。
KDPは去年の冬から再開しようと思っていたのに入院で予定がズレた。今月から隙を見てやります。
いろいろとタイミングをうまく計れないままずるずる来てしまったので、自分を鼓舞するためにも進捗報告をしつつ確実にこなそうと思っています。
コミティアにもそろそろまた出たい。
 
イベント参加については、そういえば今年からサークル名を「電気犬工場」から「電気犬」に変える予定です。
急に「工場…って何だ…?」と不思議な気分になったので、取り払ってしまうことにしました。口に出す時も「電気犬」としか言っていないことにも気づいた。
よし2019年から変えるぞ、と思っていたのにこないだJガーデン申し込む時にうっかり電気犬工場のままにしてしまったよ。
新年号になってから変えましたという態にしようかと思います。今思いついた。新しい元号からはサークル名が変わります!
コミティアに出る時はまた名前変えるかも。
 
2019年と言えば、今年の2月で「デンノウエレキング」が開設20周年を迎えます。
今年もエレキ祭りをやりますので、ぼちぼち企画のおしらせもしますね。
今のうちにイラストの準備をしておいてくれてもいいですよ!!!

 
書くこと以外では、本当にもう猫ですね、猫のための一年でしたね2018年。
ケイティと暮らし、お別れして、小サビたちを迎えた。
すべてが猫に満たされた人生になりました。
今年も猫がいるよ。幸せだなあ…。
猫を養い幸せにするために、健康でたくさん仕事ができるように頑張ります。
 
具体的にはジムに通って体力を付けるぞと。家の近所にジムができたので、ひさびさにちゃんと通いたい。
あとダイエットですね。ここ数年でもう人の形を保っていられないにもほどがあるくらいになってしまったので、去年の夏頃からコツコツダイエットしてたんですよ。で、結構うまくいってたんですが、体を壊してしまったので(ダイエットとは全然関係なくです、念のため)、ひとまず体調戻るまでは自分を甘やかそうと決めて、好きなものを好きなように食べる生活に戻ってたんですが。
ダイエット中はちゃんと栄養バランスなどを考えていたので、その生活に返り咲きたい。ひさびさにまともな自炊生活でした。
三箇日明けに検査のために食べられなかったりするので、そこを機会に再開するぞ…。
公言した方が続く気がするのでこのブログでもダイエット日記を綴ろうかなと思います。
ダイエットカテゴリができないままだったら何かを察してくれ。
 
上記のとおり体調自体はよくない去年一年だったのですが、ずっと悩まされている持病については年末にやった検査で数値がよくなっていたので、本当に明るい心地です。
このまま健康になる目論見です。
筋肉量を上げるのだ。
 
その他、もっといろいろ、やっぱりずっとやりたいって思い続けてた勉強を本腰入れてやろうとか、勉強兼趣味でやってるサークルを休まないぞとか、もっとたくさん本を読むぞとか。
去年の終わりごろからぼちぼち頑張っていたことは引き続き続けたい。
去年は延々と心が死んだようになっていたのが、年末本当に急にぽっこりトンネルを抜けた感じになったので、ガツガツみっちり毎日生きていきたいです。
これまでは割とみっちり前のめりで生きてきた方だと思うんですが、どうしてここんとこ駄目だったのかな、そしてどうして復活したのかな、って考えた時に思い当たることがひとつしかないんですよね。
っていうか誰にこの話をしても全員同じこと言うんだけど、ケイティ…。
自分だと全然考えたこともなかったんですが、そうかー、ケイティかー。ケイティは本当に私の魂を撃ち抜いていったんだなあ。
いや私自身の体調がよくなかったっていうのが大きいとは思うんですが。
みんな申し合わせたように「そりゃそうだよ、ケイティがね…」って言うので…そこまでか…。
みっちりケイティと過ごせて幸せでした。
小サビたちがやってきて、大変賑やかになり、具合が悪くて寝ていても容赦なく踏まれるのでうかうか寝付くこともできず、二匹を養うのだという気概も出てきて元気になった。
猫ってすごいなあ。
 

 
すごい上にかわいい。すごい。
今ちょっと油断したらお節のカマボコ取られたけど許す。いや猫の手が届くところに置いておいた方が悪いので反省する。
 
猫にまみれて一年楽しく、なるべく健康に生きていこうと思います。
みなさんも元気に一年お過ごしください。
 
なんとなく、喪中の気分なので、昨年分出版社経由でいただいたお手紙のお返事は、また寒中見舞でお返しさせてください。
暑中見舞になったらすみません。

プライバシーポリシー