引っ越すことにした

100年くらい待ってたぬーどるストッパーフィギュアへし切長谷部が家にやってきてとても嬉しいです。
もうグッズは増やすまいと思っていたのだが、これだけは…これだけは…本当にずっと待ってた…。
ぬーどるストッパーフィギュア加州君をお迎えした時にゲーセンでいくら使ったか考えると ウッ 頭が
 

日清カップヌードルnano謎肉キーマカレー86g×20個

日清カップヌードルnano謎肉キーマカレー86g×20個

日清カップヌードルnano謎肉キーマカレーおいしかったな安藤百福さんありがとう。
 
 
それはそれとしてあまりに寒い。北向き四畳半が寒い。
寒すぎてまた体調崩して入院とか嫌なので、もう自分に優しくすることに決めたので、南向き六畳和室に引っ越すことにしました。家庭内での話です。

とにかく気温の家庭内格差がひどすぎる。
私がヒートテック+セーター+パーカー+半纏+ネックウォーマー+電気膝掛け+足下こたつでヒィヒィ泣きながら居間に行くと、七分のカットソー一枚の同居人と遭遇したりするわけですよ。
一冬頑張りましたがもう無理です。
エアコン(というか室外機)が置けない部屋だったので、夏はウインドファン、冬はオイルヒーターと各種電気毛布などで生き抜こうとしたけど駄目だった。
暑いのは割と平気なんだけど寒いのは駄目なんだ精神が死ぬ。
 

そもそもどうして北向きの部屋にしちゃったかといえば、第一にトイレが目の前なのと(私はトイレが異様に近いうえ、定期的に胃腸をやられるので近い方がいいと思った)、同居人とはなるべく距離を(物理的に)置いた方がいいなと思ったからでした。
 
前もブログに書きましたが、元々私は、なぜルームシェアしようなんて言い出したのかわからんくらい、周りに人がいると気が休まらない性質なんですよ。家族ですら無理レベル。
しかし同居人と猫と同じ建物の中で暮らし始めて一年半、思った以上にくつろいでいる…。
同居人が家に居ようが居まいが、共同スペースで好きに寝転んで猫をもてあそび本を読んで何の気兼ねもない。
さすがに仕事だけは隔離されたスペースでないと無理なんですが、多分扉一枚隔てるだけで大丈夫な気がしてきた。
 
逆に、同居人の方が、私が隣にいて邪魔ではないのかということが気になる。
何しろ私はよく歌う。
歌わないように気をつける、ということを同居前に宣言していて、つい先日も「思ったより歌ってないでしょ」ってドヤァッと言ってみたが、同居人に変な顔をされた。
「いや…結構、歌ってるよ。仕事してる時とか、洗濯物畳んでる時とか。おっ、ご機嫌だなって思ってたよ」
ですって。
ですって、ごめんなさいね!
 
意識してみたらたしかに歌っていた。多分起きてから寝るまで大抵歌ってる。どうしたものか。
大丈夫なのかしら心配になってきた。うるせぇから同居やめようって言われるかしら。
 
でもまあ寒さには勝てないんですよ。どうしようもないんですよ。
四畳半の部屋自体はすごく気に入ってるんだけど。小さいスペースに大きいPCデスク(70×160センチ)とベッドと本棚と棚を並べて、人が通れる道くらいしか空いてるとこがなくて、ちょっとした秘密基地みたいで、仕事する分には楽しいんだけど。
しかし寛ぐスペースがなさすぎて、ついつい共用スペースの居間でゴロゴロしてしまう。
和室は六畳より若干大きめなので、猫と共に転がるスペースくらいはできるのではないだろうか。
同居人はホットカーペットにふかふかのラグを敷いて、そこで猫がゴロゴロしてるんだよな…耐えられなくなった一番の理由はそこかもしれません。何と妬ましい。
 
南向きの、現在は書庫兼在庫置き場兼片づけきれていてない荷物置き場になっているところは、陽当たりもいいし風通しもいいし、目の前が大きい駐車場で静かだし、猫と暮らすにもまったくもって理想的なのだ。
よくよく考えたら、なんでここを書庫にしようと思ったのか…いや理由は上で書いた通りなんですが。
北の部屋にじゅうたんを敷こうとか段ボールで壁をカバーしようとかいろいろ考えたけれど、部屋を交換した方が話が早い気がしてならなくなった。
 
そういうわけで引っ越しました。
家具を移動する時に気づいたんだけど、北向き四畳半じゃなくて五・二畳くらいあったらしい。
私の荷物が多すぎて狭いと思ってたけど、四畳半よりは多少広かった…。
そして南向き六畳は、不思議な造りで六・九畳というわけわからんサイズだった。
 
和室から荷物を出して、ウッドカーペットを敷いて、北向きの部屋から机やベッドなどを運び出し和室に入れて…というのが結構な作業で、体が弱っている今やらなくていいのでは…!? いやしかしこのまま寒い部屋で寝起きしてまた肺炎とかになったらいやだし…と葛藤しつつ、気づけば荷物の運び込みも終わった。
まるで引っ越しの時のような大作業で、同居人と母には大変お世話になりました。
そして今、共同スペースのリビングにはまるで引っ越し直後のように段ボールの山が出来ている。
何しろこの一年半、和室には引っ越しの時に片づけきれなかった箱が山のように積んであったのだ。
ダイニングキッチンと自分の部屋はすっかり片づいてしまったので、生活に支障はなく。
この荷物いつ片づくんだろうな…。
 
いやそれにしても南向きの部屋は快適です!
「気づいてる? 今、渡海さん半纏着てないんだよ」
って同居人に言われてハッとした。たしかに、七分のインナー一枚で生きてる! 靴下はかなくても寒くない!
おまけに部屋にトランポリンも入りました。

トランポリンの上でさび猫たちが取り組みをはじめてちょっとした土俵入りみたいですごくかわいかった。写真は間に合わなかった。
 
これであたたかく冬を過ごせそうです。
夏は夏で普通にエアコンが使えるよ。
コツコツ住みやすい巣を作り直しです。

寒さとの戦いの記録
eleki.hateblo.jp
オイルヒーターは本当によかったので、エアコンと併用できないかなとは考えている。
 
eleki.hateblo.jp
みんな大好きナカギシさん。
今もメッシュのPCチェアに敷いてめちゃくちゃ快適です。
あったかい部屋であったかい機具を使うとさらにあったかいんだな…。
 
eleki.hateblo.jp
脚入れヒーターはトイレが近すぎて脱着が面倒なので結局使ってない。
トイレ近くない人には便利なものだと思う。
 

これも便利な気がするんだけど、電源スイッチがないからいちいちUSBケーブルを抜き差ししないといけない+猫が机に飛び乗るので火傷が心配+手持ちのカップ類の底が全部平たくないので熱がさほど電動しない、ということであんまり使ってない。
今後はサーモマグだけもいける気がする、部屋があったかいからね!
 
今直面している問題はリモコンが壊れていてエアコンの電源が入らないことです!!!!
さっさと不動産屋に電話しよう。

プライバシーポリシー