一足早い春にやられる


気候が不安定なせいかいつもなら春先に来る体調不良が気の早い感じでもう来てしまって、眩暈だの下痢嘔吐だの頭痛だの発熱だので一週間の記憶が失せていた…。
熱も腹痛もいつもより軽かったのに、とにかく頭痛と眩暈がひどくて体を起こしておくことができぬまま、先週の月曜から今週の月曜までパッと消えた。
横たわっていても目を閉じていてもぐるんぐるんするんだけど、寝てればまあ転ぶ心配もないので、寝ているしかなかった。常に船酔いみたいになっていたよ。耐えきれず酔い止めを飲んでしまったのだがよかったのだろうか。多分気圧のせいも多少あったような。
今はずいぶん復調しました。
本格的な季節の変わり目にもう一回来なけりゃいいなと思うと変なフラグを立てそうだから考えない。考えないぞ。

やっと起き上がれた日(昨日)が大雪だったんですが、雪が嬉しくて、思わず家の外に飛び出してしまった。
何かこうインスタ映えする写真でも撮ってみようかと思ったんですが、寒くてほとんどスマホ触れませんでした。

家の前に結構大きめの雪だるまを作っていた人がいたのに、今朝になったら消えていた。
真夜中雪を蹴りつけたり殴り付けたりと一人で暴れていた若い男性がいたので、どうもその人が壊したっぽい。多分。
何か辛いことでもあったのだろうか。「雪もう止んだかな?」って何の気なしに外を見ちゃってごめん。単に雪ではしゃいでただけか?

プライバシーポリシー