年賀状などどうもありがとうございます、パンダ

f:id:eleki-com:20180103155804j:plain
池袋で遭遇した正体のわからない着ぐるみの写真です。誰だおめぇ。

年賀状やお手紙など年末年始あたりに編集部経由で送っていただいたものを受け取っております、ありがとうございます。
年末に祖父の話をブログに書いたので、「喪中と知らずに年賀状を送ってしまって申し訳ない」というメッセージも別途いただいたりしていますが、同居していない祖父母であれば喪中としない場合も多いようですし、そもそも受け取る分には問題ないはずの習慣ですので、全然お気になさらずいてください。感謝と喜びしかありません。
のちほどお礼がてら寒中お見舞いのカードをお送りさせていただきますね。

こちらからも、直接祖父を知っている親戚や友人知人が相手でなければわざわざ喪中ですと知らせることなく普通に年賀状を送ってよいものだと思うのですが、割と最近ブログに書いてしまった手前、堂々と年賀状出しますとも言いがたい状況になってしまった(仕事関係ない友達も普通に見てるらしいこのブログ)。
あと仕事相手であれば喪中関係ないしきちんと年始のご挨拶はするべきかと思うんですが、個人で仕事してると、「出した方が非常識と思われるかしら」などといらぬ気を回してしまうことがなきにしもあらずです。
欠礼はがきを出すにも間に合う日程ではなかったので、わたしに祖父がいることすら知らない相手には普通に年賀状出そうかなとか、せっかく戌年だから犬の絵を描いた年賀状が作りたいなとかいろいろ迷うところもありつつ、いまいち気持ちが乗りきらなくて年が明けてしまったよ。
気乗りしない場合は喪中にしとけと思って、戌年のはがきは諦めました。12年後頑張ろう。

そういうわけで今年の年賀状は全部とりやめて、寒中お見舞いのはがきを出そうと思います。

いや、一通だけ年賀状出したな…パンダに…。
パンダに年賀状出すと返事くれる(抽選)っていうから…。
http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2017/03_tokyo/1204_01_04.pdf
返事来るといいな。

パンダの絵を手描きした年賀状を見た同居人から「パンダ好きだよね」って言われてちょっとびっくりした。
「そんなことはない」と答えたところ、パンダのニュースに注目したり、上野動物園ライブカメラを見たりしているではないかと指摘される。
言われてみればそうですね、してますね。
好きも嫌いも考えたことなく自然とやっていたのであまり自覚がなかったけど、わたしはパンダが好きなのか…そうか…。
年賀状募集のちらしを見た時も「出そう」とナチュラルに考えた。
無意識に好きな心が溢れ出たということであろうか。

みなさんも、そんな感じでお手紙とか年賀状とか差し入れとかくださるんでしょうか。
改めて、本当にありがたくて嬉しいなあと思います。ありがとうございます。
パンダ様と自分を同列に並べて語るなど烏滸がましいことを書いてすみません。
パンダに会いに行きたいです。

プライバシーポリシー