結構本気でちょっと怖かった話

今日の朝方、五時頃に、枕許に置いてあった携帯電話が鳴った。
何だこんな時間に…と半分寝ぼけながら携帯に手を伸ばすと、すぐ横から女の人のウフフっていう忍び笑いが聞こえた気がする。
夢でも見てんのかと思いつつ携帯を見たら、メールが来てて、
 
「今玄関の前にいるんだけど」
 
っていう文字が目に飛び込んだ。
え? え? と混乱してるとインタホンが鳴って、混乱したまま出たら、
 
式部さんとちかさんが玄関の前にいて、クスクス笑いながらコンビニの袋をわたしに渡してすぐ帰っていった…。
 
きっと夢に違いないと思って、眠すぎるのでそのまま寝て、起きて枕許を見たら、ジャンプの入ったコンビニの袋が置いてあった。
何なの君たち。ありがとう。
 
わたしねー、夜寝る前、何か寝付けなくて携帯から怖いサイト見てたの…。
そういうわけで、ほんとに、悪い夢でも見てる気分でした。
忍び笑いは、玄関前でわたしにメールした式部さんが、結構大きく着メロが鳴ったので(廊下側の窓を開けっ放しで寝てた)おかしくて笑ってしまったということらしい。着メロは初代ガンダムアイキャッチの時のやつです。
わ、わたしが悪いのか?

プライバシーポリシー