寒さ対策だよ

北向きの寝室が泣けるほど寒いので、湯たんぽを導入したらまるで天国のよう。
本当にすばらしいです湯たんぽ。実家とか居候先では使ってたんだけど、自分で湯たんぽ入れるって発想がなかった(いつも人がいれてくれてたので)。
電気毛布よりも体に優しいし、電気代もかかんないし(水代とガス代はかかるが)、もう一生手放さないつもりです。ありがとう湯たんぽ。
 
去年買った加湿器も稼働中。加湿器つけとけばずいぶんあったかいので、エアコンもいりません。風邪対策にもなるし、アロマ入れてリラックスできるし、加湿器も本当に偉い。
あとはふかふか綿入りスリッパと、尻あんかで完璧です。電気で暖める系はよくないと言われてるけど、尻あんかがなかったら生きて行けぬ。
しかしドンキで買った安いのなんですが、温度調節ができなくてちょっと辛い。ときどき狂ったように熱くなります。暑いじゃなくて熱い。やばい低温やけどする。
お店で見たら、座るときに使える不定形な湯たんぽもあったので、それの導入も考える…。
 
さすがに一月二月はエアコンなしでは過ごせない気がするんですが、どうもエアコンって乾燥するし気持ち悪くなるし苦手で、今シーズンこそオイルヒーター購入をしようかと検討中。
たしか五年くらい前、サイトで「買おうかなー」って言ったら、みんなに反対されてやめたんだった。なかなかあったまんないし、電気代掛かるよって。
五年経って、もっと電気代掛からずあったまるヒーターもできているんじゃなかろうか。どうだろう。調べてみたら、別の何かで暖めてからオイルヒーター的な役割を動作させるタイプのもあって、何かそれはよさそうだなあ。
 
体にやさしくて、あったまるヒーター、って感じで検索してたら、最近は薪ストーブがいいって書いてあってびっくりした。
薪ストーブって、一般家庭で使うもんなんだ…しかも都内が一番発注率高いとか。新築の家建てる時に、わざわわさ薪ストーブ用の場所を取っておくんだと。
薪くべるの大変そうですね。
マンションじゃ無理かもね。
 
 
ウエストウイング宛てに冬祭りの荷物を送った。本のみっちり詰まった段ボール5個…何度も書いてますが、うちは50X室なのにエレベータがありません。
「たくさんなんですけど、すみません…」と言いながら家のドアを開けたら、クロネコの人が、半笑いになって、「みたいですね…」ってうつろな声で応えていた。
本当に申し訳ないんですが、これは委託用の本で、自分のスペースに置く本は後日また発送しなくてはなりません。
あ、でも、自分で搬入する分はペリカンの人なんだね。ペリカンの人にごめんなさいだね。
オタクは一階に住めって話です。
 
ところで冬コミ用の本の印刷代の見積もりを見たらむらむらと死にたくなりました。ああもう無理。2冊目とか無理。時間的にはいける気がするんだけど(社長に、入稿20日くらいでいい? って聞いたら、「そんなに早く持ってこられても刷る暇ない」って言われた)金銭的に無理。
ちまちまコピー本でも作るか…。
 
でも仕事以外でもう製本したくない。

プライバシーポリシー