病院の待ち時間が長い

手術した病気が再発してあんまりよくないので、週一で処置に通ってます。

(治らないのと死ぬほど痛いだけで死ぬような病気ではない)

 

しょちって打つと最初に「書痴」って出てくるなこの辞書。

 

長らく通っていた病院が、ちょっと遠くて通いきれないのと、予約ができなくていつも待たされすぎるのと、先制に若干不信感を持ってしまったのでもう少し近くに転院したんですが、ここもまた待たされる…。

丁寧に見てくれるので仕方ないんですが、10時半に予約してそろそろ12時になろうとする今もまったく呼ばれる気配がない。

ここの病院、「午前の診療」が三時くらいまであるんだよ。予約自体は一時までなんですけど。

三時過ぎに待合いで待ってたら、ほかの患者さんに受付の人が「先生がお昼休みでご飯を食べるから午後は三時半からなんですよ」って言ってたけど先生大丈夫? 過労死しない?

 

夜もたぶん、遅くまでやってるんだろうな。

 

ちゃんと診てくれるお医者はありがたい。

しかしこのお医者は人の話を聞かない。質問しておいて答えを聞いてない。

割と不安ですが、やってほしい治療はやってくれたからよい…と思っていたのに薬が合わなくてやめることになってしまったよ。

そして原因を一個ずつつぶしていこうということで検査検査検査。

新しい薬が合えば、痛みから解放されほとんど通院しなくてよくなるはずが、頻繁に通わないとならなくなってしまった。め、めんどくさい。

 

さっきから目の前の子供が水っぽい咳をしているので怖いです。

マスクを! お母さん、マスクをしてあげて!!

 

あ、そろそろ呼ばれそうなのでいってきます。

あんまり痛くないといいなー。