渡海奈穂の近況報告の歌

小説家・渡海奈穂の買った本とか日常のどうでもいい感じの記録、たまに宣伝。

懐かしいにもほどがある

ヒ〜。
大事なもの箱に入れたまま前々回の引っ越しくらいから存在を失念していたもの…。
花とゆめのは、多分雑誌の全プレだったんじゃないかな。

純粋培養閲覧図 (花とゆめCOMICS)

純粋培養閲覧図 (花とゆめCOMICS)

本当に大好きで未だに何度もコミックスを読み返してるお話。
懐かしいというよりは現役で心臓を抉られつづけている…。

月光 第1巻 (白泉社文庫 な 3-10)

月光 第1巻 (白泉社文庫 な 3-10)

月光 第2巻 (白泉社文庫 な 3-11)

月光 第2巻 (白泉社文庫 な 3-11)

月光は最近の流行りを考えると今読んでも受け入れられそうなイメージ。

伯爵カイン 1 (白泉社文庫)

伯爵カイン 1 (白泉社文庫)

あー! 開いてはいけない暗黒の扉が開くー! あー! いろんな黒歴史が−!!!!
 
エヴァは何で持ってるのか全然覚えてない。どこで買ったのだ…? もらったのか?

他にも、自著の表紙イラストや出版社さんや友人からいただいたテレホンカードが結構残っているんですが、使うに使えずどうしたものかわからない。
一枚二枚なら有事に備えて持っていたり、入院の際に使えるんですが、何分数が多い。
電話代をテレホンカードで払えるらしいですが回収されてしまう? 穴が開く?
コレクションとして持っておくのが一番だとは思うので、名刺フォルダにでも入れておけばいいのか。

あと図書カードもたくさんあるんだけど、これも結局使えないんだよなあ。
複数枚あるのは使っちゃってもいいかなと思ってたんだけど、使いますねと伝えたら編集さんに「使うんですか!?」と驚かれたことがあり、あ、使うものじゃないんだ…!? と思って大事に取っておいてある。

やっぱりたまに取り出してニヤニヤするくらいがいいのかもしれません。
取っておけば今回みたいに歴史を感じておもしろがれるかもしれないしな。