近況報告の歌

買った本とか日常のどうでもいい感じの記録。

電化製品が壊れる時は本当にいっぺんに壊れる

FGOを楽しくプレイしていて、お話や設定やキャラクターに興味が出てきたので、他のゲームもやってみようと思い立った的な日記を結構前に書いた気がするんですが、実は途中で止まっている。
というか頭からやり直している。
PS vitaが充電できなくなって使えなくなったのでした。前から充電しづらくて、ケーブルが変なのかなと思って何度か買い直して、そのたび少しは充電できるけどすぐまた使えなくなるの繰り返しで、うすうす気づいていたがこれは本体が壊れたやつ…。
修理するにもすでに保証期限が切れてるから結構な値段がかかるようで、いっそ本体を買い直した方がいいのかな、でも今のところStaynight以外やりたいゲームないしな、と迷っていたところで思い出したんですが、たしかアプリでセイバールートだけできるんじゃなかったっけ。
iPodにアプリを入れたらできました。できましたが、もちろんvitaからの引き継ぎはできなくて、頭からやり直しか~と思うとどうも手が止まってしまう…。
バッドエンド含めて全選択肢を回収しようと思ってちまちまやっていたので、さすがにそれを繰り返すのもしんどい。時間が取れたらとりあえず話を最後まで見るためにトゥルーエンドだけ目指したい。

と思っていた矢先に、今度はそのアプリを入れたiPodの電池持ちが異様に悪くなった。
今使ってるiPod touchはそもそも初期不良で交換してもらったのに、返ってきた時点でバッテリーの減りが早すぎて、また修理出すのめんどくさいな…きっと第五世代は全部こんなもんなのだ…と自分をごまかしてきたんですが、いよいよ放置していても一時間でバッテリー残量20%を切るレベルになり、これは多分もう完全に修理出すべきなやつだと諦めた。
諦めたんですが、これから引っ越しを控えているので、転居が終わるまで修理に出せない。
仕方なく充電しながら使ったり、使わない時でもケーブル差しっぱなしにしてるんですが、まあそんなことをすれば「高温注意」のアラートが出るわけですよ。
もうバッテリー切れて死ぬか高温で死ぬかの二択で常に使えない状態になってきた。ウワー。

わたしは生まれついて初期不良に当たる業を持っていて、修理と言いつつ全取っ替えしてもらった場合でもやっぱりその機種が壊れてる、という事態が多すぎて、(引っ越し云々をおいといても)修理に出すのすら腰が重くなる…どうせまた壊れて返ってくるんでしょ…知ってる…。

あとテレビのケーブルテレビのリモコンがおかしくて地味に使いづらいんですが、これも引っ越しがあるから交換を躊躇している。
壁時計も電池を替えても替えても二週間くらいで止まってしまうので修理に出すべきだろう。
何もかも引っ越しを終えたら直そう。

おまえらわたしの寝てる間に相談でもしてるのかっていうくらい、家の中のものが壊れる時は相変わらず一斉です。同じくらい使い込んでる家電が一遍に壊れるのは仕方ないなと思うんですが、今回大物じゃなくてちょっとしたものがちまちま壊れたり調子悪いからやっぱり相談してわざと壊れているのではと思えてくる。

そういえばポメラは初期不良なかったなと思うとちょっと愛しくなってきました。
ポメラに名前つけてない気がする。つけたっけ。ブログをつけるのでだいぶん使うようになってきて、もう手放すこともないと思うので、そろそろ名前をつけてかわいがろうかなと思いました。しかし名付けた途端壊れる気しかしない。