近況報告の歌

小説家・渡海奈穂の買った本とか日常のどうでもいい感じの記録、たまに宣伝。

ポメラで日記を書いてみる

ポメラ(DM200)が宝の持ち腐れというかまったく役に立てられていないので、慣れる意味もこめて、ここからブログを更新しようかなとか。
ここ、って、今ポメラで打ってるわけです。
小説に使うにはやはり向いていなかった。まずキーボードが無理です。打ちやすいと評判のようなんですがわたしにはどうしても合わないのだ…慣れるかな…。
RealForceに慣れてしまうと他のどんなキーボードもそれより打ちやすいとか、同じくらい打ちやすいということはなくなってしまう。東プレが悪い。

本当に単なるメモならいいのかもしれないな、と思ったのでブログです。
慣れてきたら、前も書いたようにSS的なものくらいなら打てるかもしれない。
なんだかんだ一番落ち着いて書けるのが自宅でデスクトップPCに大きなモニタに東プレのキーボードという環境であった。知ってた。

百回くらい書いてる気がするけど、みんなどうやってポメラで小説を書いているのか知りたいです。
プロットを書くところから順序立てて説明してほしい…(課程を)。

下書きとしてポメラからメール投稿してみたら、タイトルの字数に制限があるらしくて、中途半端なところで切れてしまったよ。
雑記はサイト始めた頃から「日常あれこれ」というカテゴリでやってたんだけど、これですでに六文字取られてしまうので、ポメラから投稿する時は「雑」というタイトルをつけることとする。
ちょっといじれば文字数を増やせるっぽいけどめんどくさいのでしばらくこれで。
タイトルの方を短くするのもありかな…。