年中行事

1月からずっと具合悪くて、3月辺りがピークで、そこから割と最近まで毎日発熱と咳と蕁麻疹で悶絶してました。
毎年のことなんですが、毎年5月入って少しすると治る。
いろいろ検査してみたものの、結局原因わからぬままなので、来年もきっとまたこんな感じなんだろうな~。まあアレルギーでしょうと言われたけど原因がわからない感じです。わかってるアレルゲンはまだ4割くらいなんだよね、ってお医者が言ってたので残りの6割のどれか。
周りの作家さんとお話してみたら、蕁麻疹で辛いって人が結構いるので、夜寝ない生活とか原稿書く時のプレッシャーか何かのせいかなとも思うんですが、特に生活を変えなくても私は5月のGW過ぎた頃には症状が治まるので、単に気候のせいかなとも思います。ちゃんと夜寝て朝起きてごはんを食べてコーヒーを断っても治らなかったのでどうしようもないのである。
大きい病気の方は去年で厳しい治療がすんでるので(服薬はずっと続けるけど)、これでずいぶん楽になって執筆に集中できると思っていたのに、結局割としんどかったです。
たまにTwitterで漏れちゃってたりしましたが、まあ一番しんどい時は症状的にも精神的にも時間敵にも呟いてる余裕もないので、TLにいる時にはそこそこ元気なんだなと思って優しく見守っていただけますと嬉しいです。

そして今はやはり1月からずっと痛めている腰のせいで泣いている。
せっせと整骨院に通っていますが、あまりに体が硬すぎて毎度毎度笑われ→怒られるの繰り返しなのでどうにかしたい。しかし真剣に運動やってた頃から硬いままだったので今さらどうにかなるとも思えない…。お風呂上がりにコツコツストレッチとかやってるんですがさっぱり柔らかくなる気配がありません。
しばらく腰痛全然平気だったのに何でこんなに長引くんだろう…と不思議だったんですが、何でも何も、去年入院してから月二回通ってたリンパマッサージに行ってないからだよ。肩も腰もそれで保ってたのに。整骨院に行かなくてよくなったらリンパの方再開しよう。
リンパマッサージは美容目的で通いはじめたんですが、肩凝り腰痛の方に効果がありすぎてそのために通い続けているのだった、というのを最近思い出しました。忘れるな…。

こんな感じで相変わらず息も絶え絶えに、しかし辛うじて生きてます。
大きい作業が一段落したので、しばらく体調を調えつつのんびり過ごしたい感じです。

広告を非表示にする