渡海奈穂の近況報告の歌

小説家・渡海奈穂の買った本とか日常のどうでもいい感じの記録、たまに宣伝。

テンション下がるなあ

のぶ代の声で。
大変お気に入りだった近所のラーメン屋が『店長の体調不良により数日お休みします』のまま一週間が過ぎ、一ヵ月が過ぎ、半年近くの時がながれこないだひっそり工事が始まって完全閉店となり、新しいラーメン屋になった。
軽めなのにクリーミーなとんこつ味だったのが、苦手の魚介ダシになってしまったのであんまり期待していなかったんですが、食べに言ったらこれがまた期待以上の残念加減…まずくはないんですが、このラーメンに800円も900円も出すのは嫌だよ、という塩梅だったので二度と行かぬ。
そしてやはり大変お気に入りだった近所の喫茶店が、地震の影響でお休みしてたのが、いつの間にかリニューアル工事なるものを始め、最近再開したんですが、なぜかお食事メニューがなくなっていた…パスタとかプレートとかすごくおいしかったんですけどね! 「ケーキとお茶だけになりました」って何ソレー。
ろくな店がない町ですが、ラーメン屋と喫茶店だけは誇れたのに、何かもうほんとテンション下がる。
 
ついでのようで何ですがお仕事情報ちょっと更新しました。おしらせブログに書いたのと一緒だけど。