バーコードリーダで購入本管理

ネットでみかけてちょっとおもしろそうだな〜と思ったのでやってみた。
USBでPCにバーコードリーダーを繋げて、フリーソフトで記録します。

ビジコム バーコードリーダー CCD USB 80mm幅 カールケーブル 無地 BC-PS800P-U

ビジコム バーコードリーダー CCD USB 80mm幅 カールケーブル 無地 BC-PS800P-U


バーコードリーダは安かったのでこれ。USBでぽちっと繋いでドライバのインストールとかも不要で、すぐ使えました。
 
管理ソフトはこれ。
 
私本管理Plus
http://www.forest.impress.co.jp/lib/home/house/hobby/shihonkanrip.html
 
Kaspersky使ってるのでちょっとダウンロードから使えるようにするまで面倒でしたが、まあ適当に。
過去の本は何かもうもはやデータベース化するのも辛い感じなので、これから買うものを買った日ごとに登録しようかな〜。今までは紙のノートに書いていたんですが、バーコードでピッとできて、知りたい情報をソートできるのがすっごい便利!
あと重複がこれでなくなるだろうか。人生において意図的でなく同じ本を買ってしまったのは3回くらいな気がするし、滅多にないので、あんまり神経質にチェックしないでもいいか…ネットで買うからうっかりしちゃうんだけど、Amazonだと「前にもこの本買ったよ」って出るようになったし。
 
本来の目的としては、あんまり読まなくなった本を段ボールに詰めて保管する時にISBNコード貼っておけば後で探す時便利なんじゃない、と思ったのでやろうと思ったことの役には何ら立っていないわけですが。
まあ段ボールに直接マジックで書けばいいか。
そもそも、溜まった本は定期的に箱に移して積んどくんだけど、わたしものすごく本を読み返す方なので、「しばらく読まない」と判断したはずの箱をしょっちゅう開けたり閉めたりして、途中で面倒になって本を出しっぱなしにして書庫がカオスになる…という状態の繰り返しなのは、もう書庫を拡張するしか解決方法がない気がする。
しょっちゅう読み返す本は日単位週単位、滅多に読み返さない本でも年に一度は読み返している(まんがだけだけど、さすがに)。
わたしほんとまんが読み過ぎですよね。いや今さらか…。今さら何を言っているのか…。
 

広告を非表示にする