あやしいうさぎ

夏頃にとおりすがりに見かけて辛抱たまらなくなって買うたうさぎとカエルの置物。


王冠カエルはそれ好きの友達にあげました。わたしはうさぎがいればそれで…。
色といい、形といい、表情といい、何かもう本当見てるだけで興奮して、あの時のわたしは気持ち悪かったと思う。
まあわたしは気持ち悪くない時の方が人生において少ないのですが。
 
ソワジックっていう食器やさんのやつで、置物の他にもティセットとか…ティセットとか…ティセットとか、もうすばらしいティセットとかが並んでて、わたしがマイケル・ジャクソンなら「こっからここまで」って棚の端から端を差して全部手に入れたかった。
http://www.soizick-japan.com/
はー世の中にこんな理想の食器があるなんてー!
今サイトを見ても毛穴が開いて中から何かが出てきそうな心地です。
お金持ちになって、あれこれ揃えたいなあ。
 
うさぎは今は仕事机に飾ってあります。
見るたびに毛穴が開くので、あんまり迂闊に見ないようにしている…。

広告を非表示にする