近況報告の歌

小説家・渡海奈穂の買った本とか日常のどうでもいい感じの記録、たまに宣伝。

『兄弟の事情2 恋人の事情』発売のおしらせ

恋人の事情 ─ 兄弟の事情 (2) (ディアプラス文庫)

恋人の事情 ─ 兄弟の事情 (2) (ディアプラス文庫)

彼と会えた日から、僕の世界は始まった。
兄の和臣と付き合い始め、幸せなはずの紬里だったけど…?
オレ様次男×ケナゲ三男のドメスティック・ロマンス続篇登場♥

兄の和臣(かずおみ)と想いになり、着々と家庭内恋愛進行中の紬里。時を選ばず手を出してくる和臣に困りながらも幸せな日々だったが、いまだ和臣の気持ちに確信が持てずにいた。和臣に浮気の気配はないが、紬里の中には、まだ水橋家に引き取られて来たばかりのある日、突然和臣に構ってもらえなくなった記憶が拭いがたく残っていたのだ。日に日に膨らむ不安に和臣との間もギクシャクし始め……?「兄弟の事情」続篇登場♥

 
上が帯、下があらすじ。
そういうわけで『兄弟の事情 (1) (ディアプラス文庫)』の続きです。BLで続篇って『恋のハイテンション』『恋のたくらみ』以来だから、十年ぶりですね。十年て!
すごく書きたかったので書かせていただけて嬉しかったです。読んでいただけるともっと嬉しいです。
いやあもう紬里のイラストが可愛い。可愛いしエロい。最後のイラストのあれで、なんていうの、部分的に、あちこちがすばらしくて、飽きもせず眺めてちょっとしたお変態ぶりです我ながら。お、俺が悪いんじゃない、こんな絵を描いた阿部さんが悪いんだ…。CHIKUBIとか。FUGURIとか。WAKIとか。あと鎖骨とか肩の感じとか腕のラインとか腿のラインとか爪の先とかにものすごい魂を…感じる…! みなさまにもご堪能いただけることと思います。あと今回、どっちかがどっちかを、お互いを見てる感じ、眼差しがすごい印象に残りました何かもう本文いらなくない? すべてが語られてない? と思わざるを得ない特に寝てる紬里を和臣が見てるあの表情とか。(147P)(でもネタバレになるので先に開かない方がいいかも)わたしが7Pかけて書いたことを一枚で!
中身(小説の)については、前回もそうですが今回もまた好きに書いてしまったので、みなさんの反応に緊張してます。最近ずっとこんなだな!
よかったら、一言でもご感想をお聞かせいただけますと嬉しいです。
 
前作とドラマCDともどもよろしくお願いいたします。

兄弟の事情 (1) (ディアプラス文庫)

兄弟の事情 (1) (ディアプラス文庫)

兄弟の事情

兄弟の事情

ジャケ写がねえがね。