渡海奈穂の近況報告の歌

小説家・渡海奈穂の買った本とか日常のどうでもいい感じの記録、たまに宣伝。

あやうく一ヵ月ぶりになるところだった

生きてます生きてます、こんにちは、わたしです。
10割方自業自得で時間的にも精神的にもキュー! っとした生活でした。ここんとこTwitterにすら存在しなかったため、いろんな人から「死んでいるのかと思っていた」と言われて何か申し訳ない気分になりましたすみません生きてます。
 
などという現状を踏まえた上でのいろいろな精神活動の結果、わたしに足りないものはあれだ、新しいノートPCだ、という答えに辿り着いたので、

Lenovo Notebook ThinkPad X100eシリーズ 11.6インチワイド液晶 ブラック 287637J

Lenovo Notebook ThinkPad X100eシリーズ 11.6インチワイド液晶 ブラック 287637J

これを買いました。Twitterでもずっとぶつぶつ呟いていたんですがLenovoThinkPad X100eです。上のは黒いけど白を買った。
家の中でうろうろしながらとか、外で使えるPCがほしいなってずっと思ってて、まあ同じThinkPadのi1620がまだ使えるので(win2k立ち上がるのに5分くらいかかるけど)いいかな〜とか、最近仕事場の環境を整えて外に行かなくても落ち着いて原稿が書けるようになったので買うならむしろデスクトップじゃない? とか迷い続けてたんですが。
X100eのスペックが若干というかものすごく不安だったこともあり、特にCPUがシングルコアなのが気に入らなくて仕方なかったんですが、ついこないだデュアルが出てね!
色めきたったんですが、シングルコアだと6万以下なのにデュアルコアを選択すると10万近くに価格が跳ね上がっちゃって、だったら12万くらいのX201i(Sだとワイドすぎる画面が)買った方がいいじゃん、でも小さいのがほしいんだよな、いや両方サイズ的には変わらないっていうか201の方が重量は軽いし、でもテキスト打つだけにしか使わないのに201なんて宝の持ち腐れじゃないのか…とかぐるぐる考え続けていた。
CPUより不安だったのが、アイソレーションキーボードだってことで、わたしがThinkPadを使い続けてるのは言うまでもなくキーボード回りの問題だったので、実店舗で何回か触ってみたりして、でも使ってりゃアイソレーションも慣れるってレビューもあるし、ってまたぐるぐるしているさなか、昨日都心に出る用事があったのでまたビックカメラに行って、前に見た時はまだネットでしか売ってなかった白の在庫ありって表示を見て、気づいたら購入済みの箱を抱えていた…。
デュアルは現状ネット販売のみなので、結局シングルコアです。シングルでもいいかな、でもデュアル出たら旧型が値下がりするからどっちにしろ待とうって思ってたのに、結局値下がりもしてないままシングルを買ったという、我ながら…。…。
まあ体感的にどうせかわんねーだろ、と思ったら、ものすごいもっさり具合で絶望です。
アイソレーションキーボードも絶望的に自分に向いていない。他のXシリーズも何台か使ってたんですが、その時は全然気にならなかった乳く…ポインティング・スティックが邪魔で邪魔で仕方ない上にポインタが飛びすぎて泣ける。普通のThinkPadだと赤い乳首(言った)は埋め込まれてる状態なんですが、アイソレーションの時は浮いる感じで、指を移動する時どうしてもぽっちに当たってしまう…。
おまけに解像度が高すぎて目が痛い(設定弄ったら多少マシになりましたが)。
本体が重いと聞いていたが想像以上の重さだった。これモバイルとしてはどうなの? 片手で持つの辛いよ。帰省の時とかこれ持って歩くの嫌だよ。
という調子で、い、いいとこが何もない…これだったら宝の持ち腐れであろうと201か200にしとけばよかったおとなしく。
と正直今ものすごく後悔してます。
でもきっと実際手に入れるまでは欲しくてソワソワ落ち着かなかっただろうからいいのだ。
あれこれカスタマイズして何とか出荷時よりは使い勝手がいいようにはしてみましたが、多分これほとんど使わないだろうなあ。
またそんなか。
 
昨日でかけた用事というのが、THE JETZEJOHNSONめあてのWOWOW公録だったんですが、ものすごい雨降っててね。原宿駅からX100eの入った袋抱えて傘差しながら赤坂AXまで歩いていってね(遠いです)。
それでご覧の結果ですよ。本当にわたしは頭が悪いなあと思いました。
でも駄目なの、一回「これほしい」とか「これああしなきゃ」って思うと、それを実行するまでずーっとそのこと考えちゃって止まらないので。
便利グッズではなく精神の安寧を買ったことにします…あと向こう一ヵ月くらいは諦めずに使ってみる縛りとする。ポメラもこんな感じで買ってあっという間に飽きて(というか自分に合わなくて使いようがなくて)人にあげてしまって、今回ポメラの代替機的な気分で買ったんですが。
デジモノに関しては「欲しい」→「調べる」→「買う」→「がっかりする」までがワンセットの楽しみ方なのでいいんです…いいの…。買う前から予測してたとおりだったし。ならなぜ買うかと問われたら、もう心の病気としか言い様がない気がするんですが。
 
しかもこれネットブックくくりなのに、意地でもネットに接続しないつもりです。原稿用なのでネットに繋ぐ必要がない。もうこの時点で何で買ったという状態なんですが。
Bluetoothがついてるので、ネット用のマシンにファイル送ればそっからメール送信もできるのでいいんです。
Bluetoothはちょっとすばらしいなと、いまさら使って思ってみる。
でも手軽に携帯できてメモ程度を取る用途なら、X100eでもポメラでもなく携帯電話が一番という結論に達してしまいました。もしくは紙のノート。
 
なんつって大した値段ではないのですがそれなりに悔しいので、もうちょっと使い込んで「実はすごくいい買い物だった!」って自分を騙せるようしばらく頑張りたいと思います。