びっくりしたのよ

ジャニーズの人が「嵐のカーニバル」を歌ってるっていうのを聞いてすんごいびっくりした。
ほんで実際の映像を見せてもらってもっとびっくりした! 何かこの曲…すてきじゃない…!?
 
もともとはhillbilly bopsという人たちが歌ってた曲で、中学生の時に初めて聞いたんですけど、古くてダサいなあと思っていた。まったく田舎の中学生ときたら。その時ヒルビリーはとっくに解散してるくらいの時期で、まあ古かったんですけど、し、しかし。
それがジャニーズの人が、タキシードみたいの着て、後ろにわーっていっぱい人引き連れて、くねくねしながら歌ってる姿はすごいかっこよかった…! で、「ああ、なるほど、この曲はこうやって聴くものだったのか…!」って長い時を経て腑に落ちた。
 
ヒルビリーについてよくしらなかったので、先日ネットで調べてみたら、「ロカビリーである」ということがわかった。
ロカビリーの何たるかがわからなかったので式部さんに聞いたら、何だっけ、何とか…忘れた…何とかっていう人と(全然情報の端もねえな)、ブルースブラザーズっていう人がロカビリーなんだって! ブルースブラザーズの曲を聴かせてもらったんだけど、「マザーに出てくる人たちじゃん!」つったら「いやそっちがオマージュだから」みたいなことを言われた。な、なるほどなー!
あとサイファを思い出しました。B.Bもこれのことを言っていたのか…。
バック・トゥ・ザ・フューチャー」にも何か関係あるって言ってた気がするけど相変わらずこの映画を見たことがない。
ブルースブラザーズは監獄ロックというのを歌っているんだよ、とこれも聞かせてもらったら、「横浜銀蝿じゃねえか!」って思ったんですがどうやらそれも外国のロカビリーのオマージュみたいでした。
ちょっとわかったよ。ロカビリーが。
 
式部さんは詳しいねえといったら、おうちの人が好きだったのを聞いて育ったかららしい。
うちはチェッカーズだったからなあ、つったらあれはあれでロカビリーなんだって。そういえばそんなタイトルの曲があった気がする。
洋楽は未だに聴き方がわからないです。We will lock youっていう舞台のおかげでクイーンという人たちのことは数年前に知りましたが、同時にトラウマになっていたので、曲はいいなと思うのに聞きたいとは思えない…。
わたしはあれだな、もうちょっと外国の音楽とか映画とか見ないとダメだな、と思いました。いつも思うんだけどいつも聞くタイミングが掴めない…。
 
記憶をさかのぼって、自分がどうしてヒルビリーのアルバムを聞こうと思ったのかを思い出したんですが、あれだ。

「八神くんの家庭の事情」パート2

「八神くんの家庭の事情」パート2

八神くんの家庭の事情のドラマCD? イメージアルバム? です。
これの主題歌が「ウェディング・ベルを抱きしめて」と「Dear Friend」だったんだ…中学の時に友だちがこれを貸してくれたのでした。
1〜3まで貸してくれたんだけど、おもしろいCDだったなあ。本多知恵子さんの「オンリイYOUのMEのYOU」とか、「東洋人Xのテーマ」とか、「黒い青春」とか、「お父さんはヒーロー」とかまだ歌えるよ。
ヒルビリーの曲だけ異様に浮いてたんですが(笑)、好きだったので、アルバムを聴いてみたと。そんで「嵐のカーニバル」の毛色があまりに違うのでびっくりして、「ブレイントリップ A GO-GO」が好きすぎてずーっと流したりとか。
 
Wikipediaとかで、ヒルビリーのボーカルの宮城さんのことを知ってびっくりしたりもした。
あと「M」を聞いて「元彼のことなんかいつまでも引きずってないでさっさと電話帳から消して忘れればいいのになあ」とか思っていた幼い頃の自分の不明を恥じた…。

広告を非表示にする