読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近況報告の歌

買った本とか日常のどうでもいい感じの記録。

『ソフィアの宝石―乙女は、彼に誘われる―』裏話

ソフィアの宝石 -乙女は、彼に誘われる- (B’s‐LOG文庫)

ソフィアの宝石 -乙女は、彼に誘われる- (B’s‐LOG文庫)

あれこれネタバレ含みますので伏せますです。
 
 
 
 
というわけで表紙のお相手はエウリースでした。
ダンスに誘ったのも王宮に誘ったのも同衾を誘ったのもプロポーズをしたのも恋に落ちたのもそれぞれ全部別人でしたという。
おまえかよ! おまえかよ! おまえかよ! おまえかよ! の連続です。リディアをさらったのもおまえかよ!
 
あとがきに書いたどうでもいいメモのうちのいっこ。
どこにも書く隙がなさそうなので書いておきます、王太子の親衛隊はお飾り部隊ってオッサンたちに侮られてますが、実際エウリースはメンバーを顔で選んでるんじゃないかと思います。
顔>性格>戦闘能力>家柄
くらいじゃないかしら。一、服 二、顔 三、馬術的な。
今んとこ王子査定がトータルで最高なのはスレイドルであると推測いたす。
もちろん性格の基準は「善良」じゃなくて「遊び甲斐がある」です。
 
それにしてもずっと楽しみにしてたルシーナが書けて嬉しかったです。ルシーナのことをみんな(感想くれた人)がルシーナ様て呼ぶのがおもしろい。ルシーナ様はたぶん国にハーレムを持っておられる。
たぶんあれだ、スレイはリディアとルシーナが同じベッドで寝たって後で聞いて、血の気が引いたんじゃないかな。
 
今回書こう書こうと思っていたエピソードが何個か入れられなくなってしまって本当に無念でした。
自分的には重要な部分だったんですが、本筋と何ら関わりがないので入らない方がよかったんだろうなとは思う。そんなんばっかりです。
そのうち一個を今ちょっとここにざっくり書いてみたんですが、長くなったので、後でちゃんと小説にしてどっか載せようかな。
自分以外の誰が楽しいのかわからないエピソードですが。
 
それにしても笛吹さんの表紙の、ピンクのドレスがかんわいーです! かわいい服着てるのに何かぷーっとしてるリディアよ。
どのイラストも好きですが、最後の方、ルシーナと王子とスレイが三人並んだシーンの緊迫感がとりわけすっごい大好きです。ありがとうございました!