トラエスト

7月です。なんと!
6月は半分くらい使い物にならず、ぼんやりと…本を読んだり、何もせずに膝を抱えたりして過ごしていましたが、後半の後半辺りからやっと覚醒して原稿書いたり、上を向いて寝ころんだり、原稿書いたり、下を向いて寝ころんだりして、7月に入っても相変わらずまだ原稿書いてます。
今日はひさびさにカレーを食べた。カレーが食べられるようになれば大丈夫。
 
先月29日は式部さん主催のオンリーで、わたしはスタッフといいつつ事前にも当日にも何の役にも立たなかったんですが、式部さんや他のスタッフさんがキリキリ働いて、すごいすてきで楽しいイベントになりました。
式部さんが準備をものすごいがんばってるのをはたで見ていたので、無事終わった時は、なんていうか感無量でした…。
同じものを好きな人たちが一堂に会して、いろんな本やグッズを作って、それを嬉しそうに手に取ったり、楽しそうにお話ししたりするのを見て、ずいぶん元気をもらいました。
ほんとにほんとにお疲れ様でした。
あと急に売り子に呼び立てたお友だちには心底申し訳なくありがとうございます…!
せっかくお祭りなので、ひっそり自分でもサークル参加してみたよ。スタンプラリーにも参加したんですが、本部でスタンプコンプリート確認とかやってる時に、自分のハンコ押してる人見て感動したりしました。
ここで言っても見てる人はいないと思いますが、あのしょうもないリーフレットみたいな代物をわざわざお手に取ってくださった方には、どうもありがとうございます。もうちょっとちゃんとした本を作りたかったなあ。
 
ほんと、何かを作る、本にしろ物にしろ空間にしろ、そういうパワーは大きくて、大事で、愛しいなと思います。
一生、何かしら作っていたいし、作っている人たちに触れていたいと思います。作ったものに触れてくれる人たちを大切にしようと思います。
 
自分の精神的身体的な弱さにげんなりしたりもしますが、書きたいものがある限り書き続け、読んでもらえるありがたさを噛みしめて今後もがんばりたいなあ、とか殊勝に思ったりする。まじめに、真摯に、なまけないでやってく…。
 
メールとか溜めてしまってすみません、ぼちぼちお返事しますので、もうちょっと待ってね。
本のご感想とかどうもありがとうございます、ものすごい元気いただきました。

広告を非表示にする