化けちゃったよ

このブログのサイドバーにつけてたメールフォームが、どうも文字化けしてしまうようで、せっかく届いたメールが読めなくなってしまいました、すみません。
今日のAM1:50くらいに、氷室さんのことを書いて送ってくださった方、もしご面倒でなければもう一度送っていただけると嬉しいです。
ってフォームなんだから文章のコピーもないですよね、本当すみません。何で急に化けちゃったんだろー!
部分的に読み取れたんですが、紹介してくださったURLも、どの本をお薦めくださったのかわからなくて、き、気になる…!
あと西の善き魔女も送る候補に入れてました!(荻原さんと読み取れたので、西の善きとくれば魔女だろう)
 
とりあえずブログからのフォームは一時的に撤去します。
コメント欄に書き込めないというメールもいただいたんですが、はてな何かやったのかな。仕様がちょっと変わったからそのせいかなあ…。
 
あと念のため昨日の話題につけたし。
「日本語に慣れていない」というのは姪が小四にして「本を読みたい」と思ったのなら、それまではそんなに本を読んでないだろうから、「読むのに慣れていない」という意味合いです。どうも説明不足ですみません。
翻訳物を避けたいのは、書いたとおり個人的な趣味ですが、たとえば英語圏の文章は日本語と文法が違うので、自分が昔その文章のテンポに突っかかって翻訳物が苦手になってしまった経緯があったもんだから、まずは「文章を読む楽しさ」を味わってもらいたいなという思いからです。
翻訳物独特の文章を好きな人もいるでしょうからあくまで「個人的な」問題です。
ヴァルデマールの訳なんかは、すごく読みやすくて好きです。

広告を非表示にする