渡海奈穂の近況報告の歌

小説家・渡海奈穂の買った本とか日常のどうでもいい感じの記録、たまに宣伝。

ちょっと落ち着け自分

ハアハア人に話したら少し動揺が治まった。
下の日記はあんまりなんで消そうかと思ったんですが、何かまあいいか。こんなのいつものことか。
オタクって生きること自体が恥ずかしいな。 
 
それはそれとして、Illustratorのバージョンがいい加減低くて、最近買った本に載ってることができなくなっちゃったから、諦めて新しいのを買おうかなと思ったんですけど。
ああそう、あんまり古すぎるとアップグレード版って使えないんだ…。
公式に「古いのしか持ってない奴は品版で買え」って書いてありました。
Photoshopも古すぎる(ver.6)。
別に絵を描く仕事をしているわけではないので、趣味のために10万近いソフトを買うのは馬鹿馬鹿しいよなあ、それでPC一台買えちゃうもんなあ。
それならいっそ専門学校に入り直して、CGをちゃんと習いたいなあ、アカデミックパックも買えるし。
習って何するって、同人誌の表紙作るくらいなんですけど。
何かもうちょっとこう、マシなものを作りたいんですけど。
でももしいろいろできる便利なソフトを買って、デザインの勉強をしたとして、原稿が上がるのが入稿〆切一時間前とかだったらどうしようもないんですけど。
また早割入稿があたりまえにできるようになったら、デザイン学校に通い直して、学割でイラレとフォトショ買うことにします(死んで生まれ変わらないと無理な気がする)。
 
あ、更新記録に書くのもあれなのでここに書きますが、100万hit企画またいっこアップしましたので、場所をご存じの方はお暇な時にでも。
残り4個で完走です。あとちょっとだよ〜、コツコツやってます。
企画は全部クリアしたら、まあこれなら人目に晒してもそんな恥ずかしくて発狂しそうでもないかな、っていうのだけあそびばに移します。
あそびばはそろそろパスを失くそうかなと思ってます。
最近パスの問い合わせのメールをちらほらいただくんですが、みなさんせっかく来ていただいても現状何の楽しいこともないと思いますので、コンテンツ整理するまでちょっと待ってね。
できればどんな方でも気軽にあれこれ自分の書いたもんを読んでもらえたら嬉しいな、と思ってサイトをやっているわけですが、まあ理念や建前や性善説が通じない場合もあって、そういう場合の逃げ場としてまだもうちょっと必要かもとか。
サイト運営ってむずかしいですね、と思いながら様子見です。