渡海奈穂の近況報告の歌

小説家・渡海奈穂の買った本とか日常のどうでもいい感じの記録、たまに宣伝。

お使いストラップについて

まだ終わってなかったのかよ! と思われてそうですが(そして何も言い返せませんが)、『神さまと一緒 (ディアプラス文庫)』のお使いストラップがやっと! やっと!! お申し込みいただいた人数分できあがり、すべての発送が完了いたしました。
できた分、と前に書いたのですが、わたしの迂闊な発言で必ず手に入ると誤解させてしまったようなので(ごめん…)時間がかかって申し訳なくお詫びのしようもありませんが、どうにかご希望いただいたみなさんに回る分を作ってみました。
週末の発送ですので、到着は関東でも多分火曜日以降、それ以外の地域の方にも、来週中には届くのではないかと思います。
感慨深く、全部封をし終えてからいただいたお手紙をいっこいっこ読み返させていただいたのですが、ほんとたくさん書いていただいて、じんわりでっかいしあわせを噛み締めております。
一緒にイラストやおやつを入れてくだすった方までいらっしゃった。
あとフェルトでお使いマスコットを作ってくださったりとか! すごいよ! 嬉しいよ!!
何もかも大事にしてます(おやつはおいしくいただきました)。
ありがとうありがとう。
届いたのを見て、みんなががっかりしないといいんですけど。待たせておいてこれか、という…。
 
ストラップ制作に当たっては、三国ハヂメさんにご指導いただきました、ありがとうございます。何度いっそ三国さんに土下座して作ってもらおうかと思い詰めたか(迷惑)。
そしてもちろんお使いのデザイン使用許可をくださった窪スミコさんにもものすごい感謝を…! 窪さんからは、ストラップにお付けするありがとうペーパーのカットまでいただいてしまったでした。嬉しすぎるありがとうございます。
 
自分の分もついでに作ったので、イベントで飾ろうかなあとか。
見てみんな失笑すればいい。
 
普通の人ではありえない失敗ばかりだったので(ニスのつもりで溶解液塗って絵の具剥いだりとかさあ…)、一生造り終えないかと思いましたが、感無量です。
 
記念に撮影したのでお使い写真を貼ってみる。重いので畳みます。
 
 
これは一番最初に送ったお使い軍団。


 
これは次に送った分の制作途中。

アフタヌーンに竹串を突き刺したところに、ニスを塗ったお使いたちを干してるところ。
ニスまで塗ったやつを、デキが気に入らなくてヤスリで削って塗り直したりしてました…(だから遅くなるんだ)
 
とりあえず完成したので、えもんかけに干してみた。

 
別の角度から。

他意なく二匹ずつ干したら、何だかつがいの風情に…。
先生! 右下の奴らがふしだらです!!
 
ちん分のお使い。

にやにやしてます。

ストラップじゃなくて根付けじゃねえのこれ、という意見は24時間受付中です…(根付け紐の方が可愛かったんだよ)。