渡海奈穂の近況報告の歌

小説家・渡海奈穂の買った本とか日常のどうでもいい感じの記録、たまに宣伝。

2007年文学フリマ反省会

先週の日曜日に開催された文学フリマですが、電気犬工場はやっぱり何の新刊もなかったので、せめて今まで配った無料本を増やして持って行こう…と思ってパソコンを立ち上げた瞬間またまともに動かなくなってしまったので(いい加減本気で買い換えないとなあ)、諦めてちらしだけ作って持って行きました。無念。
目新しいものの何もない寂しいスペースでしたが、お隣の方とたくさんお話できたり、声をかけてくださった方がいつもより多かったりと、開催中はとても楽しいイベントでした。どうもありがとうございます。
ソフィアを読んで声をかけてくださった方がちらほらいて嬉しかった! リディア好きですと言っていただけて、ほんと嬉しかったです。
あと差し入れどうもありがとうございます、大事に食べたり飲んだり入れたりします。
鞄に入りきらないほど本も買えた。すみからすみまでサークルさんを回って、やっぱ自分とこの素っ気なさを反省する。毎回同じこと反省してるんだから進歩ねえなあと思いつつ。
とにかく次回はもうちょっと本作って持って行こう…。
 
今回本当嬉しかったのが、お隣の方が全共闘の参加者で、いろんなお話を聞けたことでした。すごい楽しかった…。
すごく興味のあるところで、資料とか関連本とか読んではいるけど、やっぱり実際に体験した人から直接話を聞かせてもらえるっていいなあ!
書かれていた小説もすごくて、ちょっと「わたしの書いてるものって何なんだろうなあ…」とぼんやりした気分になってしまった。自分の倍以上も生きてきた方と較べるのもおこがましい気がするけど、何か、自分に足りないものとか根本的な部分で違うものを痛感してしばらくへこんでました。しばらくっていうか今もな。
あんなふうに色気のある、あと底に熱がこもったような文章が書けるようになりたいなあ。
もうちょっとものすごくがんばろう…。
 
いろいろ思い耽りつつ、イベントが終わった後は全然別のイベントの打ち上げに混ざってみたり、帰宅して近所の人たちと下の日記のようにお誕生日さまのお祝いをしたりと、一日満喫いたしました。
寝て起きたら筋肉痛であった。なんと軟弱な。