大阪あれこれ

大阪自体には式部さんとぶらぶらこだまで行きました。四時間かかりましたが、グリーン車だったので楽ちんだった。本を読んだり、妄想したり、小説のメモを取ったりしてあっという間だった。
本当は、よく行くごはん屋さんに行く気満々で楽しみにしていたのに、お昼に食べた東坡肉と暑さにやられて、結局まっすぐホテルに行った…。
荷物置いてからもう一回外出て、近場で軽くなんか食べようか、とか言いながら目についたのはゲーセンであった。
そ、そこにですね、DDRがあってさあ…!
血が滾った。煮え煮えとコインを投入しましたが、久しぶりすぎて足譜が読めなくなってて愕然とした!
はてなにあったよ

2006年1月26日、海外でリリースされることになっていた「Dance Dance Revolution SuperNOVA」が日本でもリリースされることが判明。日本では2002年12月以来のアーケード新作となる。Dance Dance Revolution EXTREMEから新作を待ち続けたファンは涙をして喜んだという。

わたしも涙を流して喜びました。とりあえず近所には筐体がねえぜ! 新宿にはあるみたいなので、通ってもいいです…。でも新しい曲よりも2ndMIX辺りをやりたい。3rdでもいいんですけど。どっかのゲーセンにおきっぱなしの筐体はないのか。何年か前に花やしきに一番最初のやつがあったのは覚えてるんですが。
あなたの町の寂れたゲーセンなどにありましたら、ぜひ情報お寄せください…。
 
話が逸れた。
結局DDRとあとまたメダルゲームとかやって、コンビニ捜してぶらぶらしたり、なぜかちんすこうを買っただけで大阪の夜が終わった。後は風呂入って世界陸上見て寝た。
夜景が綺麗でした(決死で撮った写真)

 
帰りは式部さんと、あと憧れのサイトの人と一緒にお茶をしたのです。いつものことなんだが初対面の人に対する自分の態度を後で死ぬほど反省する。しゃべりすぎなんだよわたし…。
頭の悪さが露見しないように、寡黙に生きるべきではないかと常々思っているんですが、好きな人の前に出ると舞い上がって口が止まらなくなる。どうしたらいいんだ。やっぱり死んで生まれ変わるしかないのか。すなわち現世では無理なのか。
努力します。
 
そういえば朝は電王とグレンラガンを見てから会場に行きました。電王…あんなところで続くのおおおおおお!!!!? 何かリュウタロが可哀想で見てらんないよ。おデブは早く助けに来るように。侑斗は格好いいところが見れるのかしら。侑斗が引き替えにしてるものって何かな。大人げか?
グレンラガンはヴィラルのかわいさにやられまくりです。ずいぶん丸くなったなあ。普通にグレン団の人たちとなじんでくんだろなと思うとほほえましいです。あー、シモヴィラとか…うん…。そんでロシウな。まじめな人は本当に大変だなあと、もう胸がきりきり痛んで仕方ありませんでしたが、何とかシモンとも元通り…っていうか、この人たちやっと普通の友だちになれたんじゃないのと思ってほっとした。どうもシモンってロシウに冷たいっていうか、単に興味ないっていうか、心が通じ合ってる気が全然しなくて、でもロシウはシモンに何らかの強い気持ちを持ってるみたいで、そこが可哀想で仕方なかったのです。
今もって、シモンが特別ロシウを親友とかは全然思ってなさそうだけど、ロシウにとってはシモンが自分を殴りに来てくれたことは嬉しかっただろうし、それだけでシモンのことをいつまでも助けていってくれる気がするので、それはそれでよし。
ロシウ目線でシモンを見てると、自分勝手でやな奴だなーと思ったりもする…シモンのことは大好きで、格好いいなと心底思うけど、やっぱりアニキとは器の大きさというか手の届く腕の長さが違うんじゃないかなと思う(それがいいか悪いかは別として。そのせいでアニキが今いないということを考えたらな…)。でもシモンがまっすぐ前に伸ばした腕の中に、グレン団のみんなと一緒にロシウがいるなら、それでいいんだ。
アニキはシモンが空に伸ばした腕の先っちょの方にいるんだな。ヴィラルは隣かな…。ニアは腕の範囲外。頑張れシモン。
あともうちょっとでエンディングかと思うと、今から切ない気持ちになります。週に一度の楽しみがー。

広告を非表示にする