今の今まで忘れてた

夢で風見しんごに会って、何かやたら狼狽して、「すっごい昔にあなたの笑い声だけをテレビからテープに録音して持ってました」って言ったら、「そのテープには何てタイトルつけたの?」って聞かれたので、(タ、タイトル?)とさらにうろたえつつ、「しんごの笑い声テープ…」とか適当なことを答えた。
起きてから、『しんごの馬鹿笑い』っていうタイトルをつけていたことを思い出した。
昔のわたしは何をやっていたのだ。
ドキド欽ちゃんスピリッツ』っていう番組があって(うろ)、そこに風見しんごが出てて、ずっと笑っていたような太古の記憶。
「おめで隊」っていうアイドルグループ? がいて、やたら大好きでした。
赤坂坂第二商業農業工業専門校等学校物語っていうミニドラマとか。
辰巳琢郎がボンボンだったり。
結構覚えてんな〜。テープも捜せばまだあるかも。
小学校の時のことでした。
ほんとに、こういう普段は忘れてる記憶ってどこにしまわれてるんだろうな〜。

広告を非表示にする