キィキィ

本当に親指シフトを使い続けていいのだろうか。
などと頻繁に考える二年目。でもやっぱりローマ字変換よりは早い気がするので、ストレスを減らすためにここは投資して親指シフト専用キーボードを買おう、と思って、で、買ったんですけど。
…何で…スペースキーが左側にないのだ…!
わたしは決定キーをスペースキーで代用して(エンターまで遠いから)、変換→決定はスペースキーで、あと普通に空白作る時ももちろんスペースキーを使っているのです。
が、そのスペースキーがなぜか右手側にある。一般的なキーボードではスペースキーがあるはずの場所は、なぜか何もありません…。
しまった結構なお値段だったのにストレスがよけい増えた。
しかし今さらロマかなに戻すのも難しい感じになってきた。
 
そして携帯を買ったんですよ。あんなに東芝東芝騒いでたのに、結局買ったのはW51SAでした。W52Tはどうも評判が悪すぎて不安だったので、似たようなスペックでデザインもかわいいサンヨーに。
し、しかしやっぱりスライド式使いづらい。スライド式で2タッチ入力がここまで使いづらいのは予想外だった。
こんな買い物ばっかだなあ!
でも2タッチ入力が使えないよりはるかにマシである。
そしてやっぱり機能的にはソニエリはすごいんだなあ、と不本意ながら認めざるを得なかったりもします。あー、ソニエリで感動した便利機能がほとんどサンヨーでは使えなくなっちゃったよ〜。
大抵どうでもよくて、でもなけりゃないで微妙に不満になる…。
 
携帯でもパソコンでも地味〜に入力方法で手間取っていて、慣れるまでじわじわストレスを感じ続けなければいけないみたいで憂鬱です。
 
ストレス解消にベッド買ってみた。いらいらするとネットで買い物してしまう癖はどうしたらいいのか。でも必要なものだからいいのだ。多分。

広告を非表示にする