近況報告の歌

小説家・渡海奈穂の買った本とか日常のどうでもいい感じの記録、たまに宣伝。

こなあああああああああゆきいいいいいいいいい

適当に書いたからリンクされないかも↑

土曜日の横アリ。前回見たのがZepp東京だったので(あれ、赤坂ブリッツかも)、何かいきなり出世した感がある…って言ってももう二年くらい前か?
いっぱい人入ってたな〜。WIRE以外で横アリ行ったことないので、難民みたいな人たちが床で寝てなかったり、屋台がなかったり、喫煙所が煙草の煙で前も見えないわけじゃないのが不思議であった。
やっぱりライブはいいですねーと思います。何かさ、青春だよね、学生だよね、雨の中全速力で恋のために疾走するような甘酸っぱさがたまりません。
どうしてもやっぱりわたしは学生が好きだーーーー!!!!!
 
と思っていたら、突然世界平和を夢見るような曲が始まったのでびっくりしました。何で音楽やってる人が売れてくると世界を見てしまうんだろな。何か、絶対の万能感みたいなもんを持ってしまうんだろうか。
と思ってたら、誘ってくれた友だち(ありがとう)も「ビールとプリンでいいよ」と言っていた。そうそう。ビールとプリンでいいよ。
 
それはともかくとして、曲の途中できらきらした金色の紙がものすごい数発射されて、すっごい綺麗だったー!
センターの人たちが、ほぼ全員その紙持って振ってたので、上から見ててほんと綺麗でした。きらきらだよきらきら。
盛り上がってる人たちの一体感みたいのがいいなー、やっぱライブはいいなー。
元気でました。ありがとう。