たはー

えーと、タダでサイトに載ってて誰でも見られた小説だからって、わたし以外の人が勝手にわたしの小説をタダであろうとなかろうと配るのは普通に禁止なのよという話。
個人で楽しむ範囲にしてな。

広告を非表示にする