で、買った本

しゃにむにGO (24) (花とゆめCOMICS (3006))

しゃにむにGO (24) (花とゆめCOMICS (3006))

あれ、本誌買ってるのに見てない回があった。何で見落としてたんだろう。
最近本誌ではルイパパとママのことが続いていて、そういえばこの話って延っちが主人公なんだよね…と思い出した。
何かひなこしゃんと氷河がくっついてもいい気がしてきたが、しかしあのふたりは戦友というか、分かち合える物があるけどお互い欲しいものは持っていないから駄目か。痛々しいか。
ひなこが延っちとくっついた時に、駿がかわいそうすぎるので、何かやっぱ何とか…いないかなあ、誰か…(ナディアはミレーユとくっついて欲しい)。
結局今のままの人間関係がぶっ壊れないと、誰もしあわせになれない気がするなあ。
いろいろ気になる人間関係です。あと池やん先生もうちょっとがんばってくれ。

スキップ・ビート! (14) (花とゆめCOMICS (3005))

スキップ・ビート! (14) (花とゆめCOMICS (3005))

あれこれも知らない回がある。ということはわたしは一回本誌を買いはぐったのか。
最初の頃はここでショータローが出張ってくるとは思っておらんかったわい! 敦賀さんがどんどんかわいくなるので不安です…。
ショータローはあれだ、ビーグルの人となかよくなればいいよ。 ?
表紙のキョーコがかわいいなあ。また髪伸ばしてくれないかな。
これもいろいろ気になる人間関係だなあ。でもここは絶対敦賀さんとキョーコがくっつかないと嫌だな。

カラクリオデット 第2巻 (花とゆめCOMICS)

カラクリオデット 第2巻 (花とゆめCOMICS)

まさかオデットが柚木村を気にするようになるとは思っていなかった初登場。てっきり朝生が好きなのかと思っていたらそんなことなかった。
柚木村はかわいいのでしあわせになればいいと思いつつ、オデットの正体を知った時の反応が怖いです…大丈夫かなあの子…。
最終的には何があっても博士がオデットを(どういう意味でも)守ってくれるだろうから、オデットに対する不安はないんですが。
アンドロイドものって、ハッピーエンドが想像し辛くてちょっと悲しい。

ごくせん (14) (You comics)

ごくせん (14) (You comics)

慎ちゃんがやっと覚悟を決めたようでよかったです。長かったなあ!(口にするまで)次巻の予告にムギャー! ってなった。お嬢は早く慎ちゃんを男として見てあげてください。卒業するまで無理かしら。そうでもないかしら。

リスタート (ビーボーイコミックス)

リスタート (ビーボーイコミックス)

売り切れてて、すぐに再入荷するだろうと思ってたのになかなか入らないので、諦めてamazonで注文して今日届いた…と思ったら書店にも今日再入荷しておった。そんなもんです。

墓場鬼太郎 (1) (角川文庫―貸本まんが復刻版 (み18-7))

墓場鬼太郎 (1) (角川文庫―貸本まんが復刻版 (み18-7))

買ってから思い出したんですけど、わたしホラーまんが怖くて駄目でした。怖かったよ! 絵が。鬼太郎が悪くてよかった。あれ、この頃は背景と同じくらい人物も描いてたんだなあ。水木先生の絵は(今さら言うのも何ですが)うますぎてときどきブルブルする。あと言葉のセンスがすごく好きなのでときどきすなわち移りそうになる。

乙女的恋革命★ラブレボ!!(1) (B's-LOG COMICS)

乙女的恋革命★ラブレボ!!(1) (B's-LOG COMICS)

すがすがしいまでにヒトミの説明がなにもない。過去の話はやらんのだろうか、ヒトミが愛らしかった頃の…。
お兄ちゃんがゲームに輪をかけてアホなので愛しいです。ちょっとひいた!(笑)←つけておくところ
自分が若を愛し狂っているために冷静に見られてないだけかもしれませんが、ヒトミは若とフラグが立っていないかね! どのキャラに対するよりもいちばんときめいていないかね!
多分禁じ手なんだろうけど、若エンディングでみたいなあ…。
結局誰ともくっつかないエンドにするしかない気がするんですけど。
華原がまだ(ちゃんと)出てこない。華原のエピソードがどうなるのか気になって仕方ありませんが、何やっても華原をどうにかしてやりたくなるんだろうな。
絶対無理だとわかっているが、全員分エンドの本をそれぞれ出してくれたら、きっとわたしはどんな値段でも買う…。いや全部じゃなくていいや、若とお兄ちゃんと華原でお願いします。

広告を非表示にする