痩せてるって言われた!

顔の皮膚が!



(しんなり)



夏休みの宿題が、新学期直前に終わったので、夏の思い出に出かけたりしてました。
新宿まで映画を観に行ったんですが、夕方の回に合わせたら結構前に窓口行ったのに立ち見の表示が出てて、結局最終回まで座って観られない感じであった。
で、最終回の切符買って、何時間か空いてしまったので、その辺うろうろ買い物したり。
 
家に籠もっていた間、ネットでアナスイに限定ストラップのノベルティが出てるって聞いていてもたってもいられなかったので、買い物ついでにもらって来ました。
可愛すぎて使えないんですがどうしたらいいですか(知るか)

こんなだった。
常に限定に踊らされる。限定色のネイルとリップも相当発色が綺麗だったので衝動買い。ついでに最近やたら評判を聞くファンデとアイグリッターも。
ファンデ(パウダー)は買いでした。アナスイ舐めてた、すみません。下地も買えばよかったなあ。
 
その後ランコムで買い物したら、これもキャンペーン中だったらしく、結構大ぶりの鏡と、

メイクボックスをもらいました。で、でかい…重い…。
これを持ったまま買い物を続け、これを持ったまま映画館に入って、狭い座席の足許に置いて映画を観ました。
そしてこれを持ったまま終電一本前のみちみちに混んだ電車に乗って帰ってきた。よかったのか悪かったのか。自分で買ったコスメボックスより丈夫で綺麗だから嬉しかったんですが、それにしても重かった。
 
買い物の合間に、愛する和膳ろいすでごはんを食べていたら、斜め向かいに座ったお姉さんふたり組がものすごい美人で喋り方もかわいらしかったり、ゲーセン行ったら若くて男前のサラリーマンとフリーター風のお兄さんがきゃっきゃっレースゲームで遊んでいるのを目撃したり、何だ、苦しい夏を乗り越えたわたしのために神さまからのプレゼントか? 苦しゅうない!(伊織風に)
 
あと見たい見たいとだいぶ前から思っていた江戸東京博物館http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/)の昭和30年代の特別展示が昨日までだったので慌てて行ってみた。
展示自体は小さくてあっという間に見終わってしまったんですが、常設展示の方が結構な見応えで楽しかった。高橋是清が殺された家の一階で茶そばを食べたりしました。プチ観光気分満喫。建物を見るのは楽しいなあ。一緒に行った友達と、あと30年くらいしたらみんなでお金出しあってこんな家を建てて暮らそうとか話した。いいな〜、庭の見えるテラスとか…。
 
二、三日アクティブに行動していたんですが、これがおうちに来たので

ペルソナ3

ペルソナ3

卒業するまでは影時間で過ごすことにする。もう終わるまで何もしない。
どうして真田先輩とはコミュが発生しないのかなあ、と思いつつ千尋といい感じになったりしてます…。エリザベスとデートしたいなあ。
そういうわけでまた当分現世の時間では生きていませんので、また会う日までお元気で。

広告を非表示にする