びっくりしたゾナ

苗字辞典というか、ランキングサイトみたいのを見ていた時、思いついて自分のペンネームを検索してみた。
わたしの名前、「渡海」っていうのは、実際にいる人の苗字をテレビで見て、イイナーと思って勝手に名乗らせてもらってるものなんですが。
ありー、どこを見ても「ワタルミ」って読ませるって書いてない…。
トカイがもっとも多くて、あとはトウミ・ワタリウミ・ワタウミ・ワタガイ・ワタカイだって。
思ったんですけどね。
わたし、渡海さんが「ワタウミ」って呼ばれてたのを勝手に「ワタルミ」と聞き違えたんじゃないですかね、もしかして。
テロップに、漢字は出てたけどふりがななんて振ってなかったもの。
この世にない名前を作ってしまった。この名を名乗り始めてから15年くらい経って気づく事実…。
今となっては、使われた方も迷惑だと思うので、結果的によかったことにします。まあどおりでわたしの名前、誰もまともに読んでくれないはずだよ。まともじゃないんだもの。
 
ついでに、本名の方も調べてみた。あー、この世に12世帯しかない。親族しかない名前です。何か結構最近勝手に改名名乗りだしたらしいので、ご先祖の墓の名前が今と違うんだよね。変な人たちです。
昔は決してまともに読んでもらえないこの苗字が嫌いでしたが、今は何となく気に入るようになった。下の名前より、苗字で呼ばれる方が多いしさ。
 
下の名前もまともに呼ばれないんだよなー。多分、知り合いの中でも、わたしの名前勘違いしてる人半分くらいいる気がする。
ペンネームと同じ字で読みちがいなのもいけないと思うんですが。本名が奈穂美で、ナオミと読みます。で、ペンネームは奈穂でナホです。
知人がわたしのことをナホさんと呼ぶ時、それが同人関係だったりすると、果たしてペンネームで呼んでいるのか、名前を勘違いしてるのか、心配になります。いや別に間違ってるからってどってことないからいいんだけど。

前も書いたかもしれない。わたしはあまりに名前を間違われるもので、時々自分の名はホントはナホミなんじゃないかと思うことがある。ふと、定期的に不安になるのです。
大体親からして、わたしを「アホミ」と呼んでいたので、不安になるんだよ。ホントはナホなんじゃねーの。
極めつけに、国民年金関連の読み仮名もナホミになっていたので、本当はやっぱりナホミなのかもしれません。

広告を非表示にする