渡海奈穂の近況報告の歌

小説家・渡海奈穂の買った本とか日常のどうでもいい感じの記録、たまに宣伝。

今年の牡丹はよい牡丹

友だちの友だちの息子さんの名前が、しおん君と言うのですが。
しおんと言えば、やはり紫苑と綺羅を思い出してしまうわけで、あらまあ耽美な名前! と思っておりました(漢字は違ったので、字面で見ると全然イメージ違ったんだけど、音で聞くとな)。
そして今日わかった衝撃の事実。しおん君のお父さんはガノタだった。
つまり、しおんとは、ジオンから濁音符を取ったものだったのだ!
 
何かものすごい衝撃を受けました。
ジーク! ジークしおん!!
次男は勝春、三男は大にすればいい。勝春は「キャスバル」と読ませます。名前のふりがなって何でもいいんだってね。
何か世の中の男の半分はガノタなんじゃないかって気がしてきた。
 
そして今すごいことに気づいた。
うちの姪、レイっていうんですけど、違いますよねおにいちゃん。苗字だもんね。
ああびっくりした。



先日お邪魔した富士山ひょうたさんちの猫さま二連発。左がりらたんで右がハッカたんです。たん言うな。
いいなあ猫のいる生活。ふたりともほんとかわいかった〜。ちっさくて、声が砂糖菓子のよう。攫ってくればよかった。
そして愛くるしいお猫さまに見守られながら、ホモの王道とは、クールビューティとは、について語り合う。
勉強になりました。いつでも目指せ王道です。