渡海奈穂の近況報告の歌

小説家・渡海奈穂の買った本とか日常のどうでもいい感じの記録、たまに宣伝。

秋のデザイン祭り

昨日はビッグサイトで開催されてたデザインフェスタに行って来ました。
前回も手持ちの金が足りずに泣く泣く諦めたものばかりだったので、今回は、と思って結構余裕目に財布を準備していったんですが、駄目だ、あの魔窟にはお宝が多すぎてやっぱり全然足りない…!
端から端までまわって、カレー喰って、満喫いたしいました。
花瓶いくつかと(最近花瓶を集めている)、アクセサリー用のハンガー、ふんどしポストカード、洗濯ばさみなど購入してご満悦でございます。友だちへのプレゼントなんかもちらほら購入。
ポストカードは、別にふんどし専門店じゃなくて、和風の絵柄を扱うイラストレーターさんの出展だったんだけど、好きなのを選んだらたまたまそうなった。これお願いします、って五枚くらいふんどし画を差し出したら、売ってた人に「厳選してふんどしですね」と微笑まれてちょっと誇らしかった恥ずかしかった。
あとは以前友だちからもらって恋に落ちたうさぎの緊縛ストラップ、はげて来ちゃったんで新しいのを買おうと思ったら売り切れだった。猫はいたので猫のやつを。猫も可愛い〜。
で、大本命、佐久間真人さんのロボットの絵、A4サイズのを一枚。猫の絵も欲しかったんですが、この日は置いてなかったので、個展の時を狙う。絵を物色していたら、佐久間さんが声を掛けて下さって嬉しかった。絵もさながら、佐久間さんはお話した感じとか、見た目とかがすごく好きです。物腰っつーのか。姿を見てると妙にときめく、と思ったらあれだ、大内厚雄に似てるということに気づいた。佐久間さんも歳を取らない星の人な気がします。
他にも、鞄とか、財布とか、いろいろ欲しいものがあったんですが、気づいたら残金が千円切ってました。カード使えるブースもあったけど、わたしが欲しいところは無理であった。
アクセサリー類も、たくさんありすぎて選びかね、後回しにしたら結局一個も買えず。
猫の風神雷神も、前回完売で手に入らなかったから今回絶対買おうと思ったのに。次回も出てますように。
来年はもっと大枚掴んで有明に行こう…。
 
ブースをまわるだけで楽しいお祭りだけど、やっぱり手の中にそれを買う金があるかないかで全然気分が違って来るなあ。
ああ楽しかった。